筋肥大にアルコールは悪影響?まぁ、そりゃそうなんだけどさ・・・

どうも、たすく(@tasuku_highspec)です。

モブくんモブくん

筋トレ始めたら、やっぱアルコールやめなきゃいけないのかなぁ。アル中の僕からしたらアルコールと筋トレは両立したいけど、どんな記事見ても否定的なんだよなー。

こんな疑問に答えていきたいと思います。

ま、結論から言うと、飲んでええやんって感じですね。

パリピパリピ

ほんとに飲んでいいんですか隊長!!!

たすくたすく

え、いいけど・・・

僕の考えとしては、

飲みたいなら飲む。飲みたくないなら飲まない。

以上です。

もちろん、目的によります。

「大会に出たい!」って気持ちがあるなら、アルコールはやめた方がいいと思います。
完全にアルコールを禁止する必要はないと思いますけど、まぁ大会前とかは我慢した方がいいんじゃないですかね。
僕は大会とか出ないんで、はっきりとは言えないです。
もし大会に出たいのであれば、大会経験者の方とかに相談してみてください。

ただ、大会とかは出るつもりなくて、「カッコいい体を作りたい!」ってだけなら、アルコールをやめる必要なんかミジンコほどもないです。
アルコールを摂取しながらでも、カッコいい体は作れます。

まぁゆーてこれから、アルコールが筋肥大に与える影響をガンガン解説してくんですけど。笑

こういった影響をわかった上で、僕はアルコールを飲み続けます。
僕はアルコールが大好きなんで、アルコールがない人生なんて考えらんないですし、絶対に死ぬほどつまらんですよ。

あなたも、「あ、アルコールって筋肥大にこんな影響があるんや〜」って理解した上で、充実したアルコールライフを楽しんでもらいたいと思います。

ではいこう。

アルコールが筋肥大に与える影響

まぁアルコールが筋肥大に与える影響はだいたいイメージつくと思いますけど、アルコールは筋タンパクの合成を邪魔してくれちゃいます。

どのくらいって言うと、だいたい3割くらいですね。
筋トレ前に栄養摂って、バチクソに筋トレで追い込んで、筋トレ後もちゃんと栄養摂取した時を10とすると、アルコールを飲むだけで筋トレ効果が3割落ちるってことです。

もしあなたがこれを読んで、「なんや、3割だけかい!7割残るなら楽勝やんけ!」って思ったならポジティブサイコパスなんで帰って大丈夫です。

パリピパリピ

あ、じゃあ帰ります。お疲れ様でした!

たすくたすく

こいつヤベェな・・・

まぁでも、筋トレ後にアルコールを飲んでも、筋トレ効果が全部なくなるってわけじゃないんで、筋トレが無駄になることはないです。
ただちょっと効率が悪くなるだけで。

で、なんでアルコールが筋肥大に悪影響かって言うと、もちろんちゃんと理由があります。
その理由が主に以下の3つですね。

アルコールが筋肥大に悪影響な理由

☑️筋タンパクの合成を低下させる(mTORの活動性の低下)
☑️テストステロンの減少とコルチゾールの増加
☑️オートファジーの活動性の変化

こんな感じですね。
ひとつずつ簡単に解説していきます。

筋タンパクの合成を低下させる(mTORの活動性の低下)

筋肥大をするためには、mTORの活性化が必要不可欠です。

mTORは簡単に言うと、筋タンパクの合成(つまり筋肉を大きくする)を促す伝達回路なんですけど、このmTORがたくさん働いてくれると筋肉が大きくなります。
で、このmTORはタンパク質を摂取したり、筋トレをすることで活性化されます。

アルコールを摂取すると、せっかく活性化させたmTORの活動を低下させることが研究で明らかになってます。

いやーこれは痛い。
mTORが活性化しないと筋肥大できんですからね。
ここに関しては憎っくきアルコールです、はい。

テストステロンの減少とコルチゾールの増加

あと、アルコールはテストステロンって言う男性ホルモンの分泌量を減らして、コルチゾールって言うストレスホルモンを増加させることもわかってます。

テストステロンにも筋タンパクの合成を促進するような作用だったり、筋肉の分解を助けてくれるような作用があります。
で、このテストステロンも筋トレすることで分泌されるようになります。

今回は簡単な説明のみにするんで、気になるのであればGoogle大先生に聞いてみてください。

パリピパリピ

はいググってググって〜!

アルコールはこのテストステロンを減少させることがわかってます。

あと、アルコールを摂取するとコルチゾールって言うストレスホルモンが増加することもわかってます。
このコルチゾールは筋肉を分解する作用があります。
つまり、トレーニーの天敵なのですよこやつは。

コルチゾールについても詳しい説明は割愛するんで、気になったらGoogle大先生に聞いてみてください。

たすくたすく

はいググってググって〜!

筋肥大したいのであれば、テストステロンを増やしてコルチゾールを減らすことがバチクソに効果的なんですけど、アルコールはその全く逆の効果を生み出しちゃうってわけなんですよこれが。

いやはや、罪深いアルコールめ・・・

オートファジーの活動性の変化

パリピパリピ

なんか急に難しいの出てきた。

たすくたすく

人間ってすげぇな〜。

オートファジーは自食作用とも言って、体内の古くなったタンパク質とか細胞を除去する役割をします。
まぁ体内の掃除機って考えるとわかりやすいかもですね。
で、それらのゴミから新しいタンパク質を作り出してくれます。

タンパク質を作り出すって時点で、もうトレーニーの味方ですね(短絡的)。

オートファジーについても詳しい説明はしないんで、気になるのであれば調べてみてください。
難しそうな記事がめちゃ出てくるんで。

で、アルコールを入れると、オートファジーの作用が変わります。
簡単に言うと、タンパク質を作り出す作用じゃなくて、筋細胞の死を誘発するみたいです。
それが間接的に、筋肉の分解につながるって感じですね。

筋肉の分解につながるって時点で、もうトレーニーの敵ですね(短絡的)。

こんな感じで、アルコールはオートファジーの作用を変えて、筋分解に繋がります。

急性アルコール筋症について

個人的に、アルコールを飲んでて「これだけは避けたいな〜」って思うのが急性アルコール筋症です。

飲みすぎた次の日に、「筋トレしてないのになんか筋肉痛っぽいな〜」って経験ないですか?
その症状が急性アルコール筋症ってやつで、筋肉が破壊されてる状態です。
これは筋トレして起こる筋肉痛とは違って、筋繊維自体がブチブチに破壊されてます。

筋肉痛だからって、「超回復や!プロテイン飲も!」とか言うポジティブサイコ野郎は帰ってよしです。笑
急性アルコール筋症は超回復しないし、そもそも筋肥大に超回復は関係ないので。

で、さらに怖いのが急性アルコール筋症が慢性化することです。
急性アルコール筋症が慢性化すると、どんどん筋力が低下するだけじゃなくて、筋肉の壊死が起こることもあります。

ボディメイク中にアルコールは飲んでいいですけど、ここまでの飲みすぎはさすがにボディメイクどころか健康にとってもアウトなので気をつけましょう・・・

当たり前だけど肝臓にも良くないです

まぁ当たり前ですが。、アルコールは肝臓にもよくないですね。
アルコール大好きな人が肝臓悪くして禁酒なんて話はよくあると思います。

肝臓はいろんな栄養を補給したり、アミノ酸なんかも全部、肝臓で合成されてます。

アルコールは体にとっては毒物なんで、体内にアルコールが入ると肝臓はアルコールの処理を最優先でするようになります。
そうすると合成だったり代謝だったり、肝臓が本来するはずの働きが後回しになります。

そうすると、筋肥大どころか体に悪いのは火を見るよりも明らかですよね。

筋トレオフ日ならアルコール飲んでもそんなに影響ない

まぁこれは僕の個人的な考えなんですけど、筋トレオフ日ならそんなアルコールのことを気にしなくていんじゃないかなって思います。

筋トレした日にアルコール入れるのはさすがに勿体無いなって気はしますけど、別に筋トレしない日であれば問題ないですよ。

まぁアルコールが体に悪いことは明らかなんで、アルコールをやめられるのであればそれに越したことはないですけど。
アルコール好きからすると、アルコールのない人生はつまらんですからね。
大会出るとかじゃない限り、そこまで気にしすぎる必要はないです。

ひとつ助言をするのであれば、アルコールと同じくらい水を飲むことと、おつまみに気をつけることですね。

なんかの記事で見かけて、アルコールと同じくらい水を飲めば次の日に残らない!みたいなのを見かけた気がするんですよ。
で、実際に試してみたらまぁ効果テキメン。
次の日に残ることもないし、悪酔いすることもなかったんで、これはずっと続けてます。

で、おつまみは重要ですね。

特に揚げ物なんかは、内臓への負担もデカいし、何より体に悪すぎる。
これもアルコール同様、食うなとは言わないですけど食べ過ぎないことが重要ですね。

パリピパリピ

揚げ物はウメェからな〜。

たすくたすく

ハイボールと唐揚げとか悪魔のそれでしかない。

あとは、アルコールを飲んだ後に、プロテインとかビタミン剤とか、タウリンなんかを摂るといいって聞きましたね。
これに関しては僕は試してないんでなんとも言えないですけど、気になれば調べてみてください。

僕も今度試してみます。

色々と言いましたけど、何よりも飲む日と飲まない日をはっきりさせるってことが重要だと思いますね。

まとめ

最後に、今回の内容を簡単にまとめて終わりたいと思います。

本記事のまとめ

☑️アルコールは筋タンパクの合成を妨げて、分解を促進する
☑️飲む日と飲まない日をはっきりさせることが大事
☑️アルコールをやめる必要はない。楽しもう。

こんな感じですね。

今回はあくまでも、「アルコールは筋肥大にこんな影響があるよ」ってスタンスの記事です。
決してアルコールを否定しないですし、やめろなんて言いません。

僕だってアルコールは好きですし、アルコールのない人生は考えられないです。

サラリーマンであれば、飲みニケーションって言葉もあるくらい、お酒の席は重要です。
僕も大学時代は、

パリピパリピ

飲み会とかF●CKだわ。飲み会連れてくなら残業代よこせや。

みたいなこと考えてました。
でも、社会人になると飲み会の席ってめちゃくちゃ重要だし、普通に楽しいんですよね。

特に2〜3年目の社会人だと、媚を売れってわけじゃないですけど、上司とか取引先とのコミュニケーションはめちゃくちゃ重要です。
そのコミュニケーションを場を与えてくれるのが飲み会です。

友人とか恋人とも、アルコールは楽しみますよね。

そういったコミュニケーションの場を与えてくれるアルコールを、無理に断ち切る必要はないです。

ただ単にかっこいい体を作りたいのであれば、アルコールをやめる必要はないです。
メリハリはつけるべきですけどね。

冒頭でも言いましたけど、飲みたいなら飲む、飲みたくないなら飲まない。

シンプルな話です。
ボディメイクが人生のすべてじゃないですからね。

アルコールをキメて、可愛いねーちゃんと踊り狂って、はっちゃけて黒歴史作るくらいがちょうどいいってもんですよ。
自分の人生を豊かにしてくれるのは何か、考えてみるといいかもしれないですね。

それでは!