20代の社会人男性がオーディブル(Audible)を使うべき理由

どうも、たすく(@tasuku_highspec)です。

突然ですが、あなたは本って読んでますか?
本って、めっちゃコスパいいと思うんですよね。

各分野のスペシャリストが本を出版することで、その分野の専門知識だったり、超大事な考え方がたったの1000円とか2000円で手に入ります。
つまり、1000円〜2000円で、著者の脳内を覗くことができるんです。

めちゃくちゃ良い自己投資ですよね、本って。

モブくんモブくん

ただ、本って苦手なんだよな〜。文字ばっかりでつまんなくて。

そうなんです。
残念なことに、本が読めない・苦手って人がほとんど。
活字が苦手だったり、頑張って読んでも内容が頭に入らなくてもういいやってなる人がかなり多い印象ですね。
あと、仕事が忙しくて本を読む時間がないって人も多いです。

実際、電車とかに乗って周りを見渡してみても、みんなスマホをいじったりぼーっとしてるだけです。
カフェでも、若い人はみんなスマホやパソコンをいじったり誰かと電話したりしてて、本を読んでるのはだいたい高齢の方ですね。

でも、僕は若い人にこそ本を読んでもらいたいと思ってます。
なぜなら、本を読むだけで簡単に周りの人間と差をつけられるから。

本を読むだけで知識は圧倒的に増えますし、考え方もガラッと変えることができます。

「たった一冊の本が人生を変えた」なんてこともあるくらいです。
僕自身、本を読むようになってから人生は大きく変わったと感じてます。

つまり、本を読むだけで大きく成長できますし、成長できれば昇格や昇給もできます。
それができれば、本にかけたお金くらいは簡単に取り返せますよね。

読書はそれくらいコスパの良い自己投資であるにも関わらず、本を全く読まない人もたくさんいます。

簡単に調べましたが、社会人の約半分が本を全く読まない状況。
読んでても月に1〜2冊の人がほとんどなので、本を月0〜2冊の人の割合が8割以上です。

月に5冊以上読む人は全体の6〜7%と言われてるので、月に5冊読めればそれだけで上位10%に食い込むことができます。

たすくたすく

こんな簡単に周りと差をつけれられるのに、なんでみんな本読まないのかな。もっとみんなに本読んでほしいな。

何様だよって感じですが(笑)、こんなことをぼんやり考えてる時に、僕はオーディブルを見つけました。

オーディブルは簡単に言うと、「本の朗読サービス」です。
本の朗読サービスというと少し違和感を感じるかもしれませんが、間違いなく読書の概念を変えるサービスだなと思ってます。

実際、僕もオーディブルを使ってみて「なんじゃこれ。ええやんけ!」ってなったので、この記事で紹介させていただきたいと思います。
使ってみれば、その良さがわかってもらえるんじゃないかなと。

そして、あなたの本を読む?聴く?習慣のきっかけになればと思います。

オーディブルとはなんぞや?

パリピパリピ

オーディブルって一体なんぞや?

たすくたすく

オーディブルはAmazonが提供する、本を聴くサービスだよ。30日間の無料体験ができて、最初は本が一冊タダでもらえるから、一回試してみるといいよ。きっとビックリするから。

パリピパリピ

本を読むんじゃなくて聴くのか・・・。Amazon、相変わらず常識をぶち壊してくるね。

オーディブルを実際に使ってみた感想

たすくたすく

で、オーディブルを実際に使ってみたんだけど・・・

パリピパリピ

お!どうだった?

たすくたすく

結論から言うと、めちゃくちゃ良かった。音声だと内容がスッと入ってくるし、他の作業中とか、移動時間にも聴けるから時間の使い方が上手くなった気分だね。笑

パリピパリピ

お〜。やっぱ何事も試してみることが大事だね!

オーディブルの評判を調べてみた

ここで、実際にオーディブルを使ってる人のツイートを見てみたいと思います。

パリピパリピ

みんな、どんな感想なのかな〜。

たすくたすく

どういう使い方をしてるかも知りたいね。

とまぁ、こんな感じで良い評価もあれば悪い評価もあるって感じですね。
朗読の速さを変えたり、ランニングや通勤のお供に聴いたり、みなさん色々工夫してるみたいです。

オーディブルで人気の本トップ5!

ここからは、実際にみんながオーディブルを使ってどんな本を聴いてるのか見ていきます。

パリピパリピ

みんな、どんな本聴いてんのかな〜

たすくたすく

個人的には小説とかよりも文学・思想系とか自己啓発本が良かったなー。

※2019年7月20日時点でのランキングです。

第1位:サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福

パリピパリピ

いきなり難しそうなのキタ〜ww

たすくたすく

みんなこんなの聴いてんだ。すげぇな・・・笑

第2位:自分を操る超集中力

パリピパリピ

ワイが尊敬するDaiGoさんやんけ!

たすくたすく

ナレーター、本人かと思ったら全然違った(笑)

第3位:神さまとのおしゃべり – あなたの常識は、誰かの非常識 –

パリピパリピ

うーむ、これまた価値観変わりそうな本やね。

たすくたすく

さっきから、そのエセ関西弁なんなの?

第4位:サピエンス全史(下)文明の構造と人類の幸福

パリピパリピ

あ、さっきの本の続きだ

たすくたすく

上下ともランクインって、ちょっと気になるな・・・

第5位:悪魔とのおしゃべり

パリピパリピ

神さまの次は悪魔かい!

たすくたすく

危ない人かもしれない・・・

このランキングを見る限り、やっぱりみんな普段読まないような本を読んでますね。
活字で読むと変に難しく感じたり、全然内容が頭に入ってこないような本でも、音声であればわりと抵抗なく聴けるはずです。

オーディブルには小説もたくさんありますが、やっぱりこういった文学・思想系や自己啓発本とかが人気みたいですね。

普段だったら読む気しない本でも、オーディブルであれば聴いてるだけで内容がスッと入ってきます。
こうやって知識やモチベーションを向上させられるのも、オーディブルの大きな魅力ですね。

オーディブル会員の特典ってどんなのがあるの?

パリピパリピ

オーディブル会員になるとどんな特典があんの?

たすくたすく

特典は以下の5つだね。どれも魅力的なものが多いよ。

オーディブル会員の特典

☑️毎月コインが無料でもらえる
☑️コインが0でも30%オフで本を購入できる
☑️気に入らなかったら返品・交換可能
☑️オリジナルコンテンツが楽しめる
☑️退会後も購入した本は聴ける

こんな感じです。
どれも魅力的なものが多いですね。

ひとつずつ解説していきます。

毎月コインが無料でもらえる

オーディブル会員になると、毎月1コインをもらうことができます。
このコインを使って、好きな本を一冊購入することができます。

パリピパリピ

つまり、毎月1冊プレゼントってこと?

たすくたすく

その通り!

値段問わず、好きな本を購入できるのが大きな特徴です。
3000円でも5000円でも6000円でも、好きな本が買えます。

つまり、オーディブルの月額会員価格である1500円以上の本を購入すれば、元を取ることができるってことです。

コインが無くなっても30%オフで購入可能

オーディブル会員であれば、コインがなくなったとしても通常の30%オフで本を聴くことができます。

パリピパリピ

大判振る舞いやな!

たすくたすく

せやな!

オーディブルは、実は会員でなくても本を聴くことができます。
ただ、後述しますが、オーディブルの本は正直に言って高いです。
3000円超えるものも普通にあります。

それであれば、会員登録した方が絶対にいいですね。
毎月1冊プレゼントですし、30%オフの会員価格で本を購入できます。

オーディブルを使うのであれば、会員にならない理由はないかなと・・・

気に入らなかったら返品・交換可能

購入した本が気に入らなかったら、返品・交換ができます。

パリピパリピ

悪いこと考えたぞ(ニヤリ)

たすくたすく

一応、頑張れば何回でも返品・交換可能みたいだけど、常識の範囲内でやろうね・・・

パリピパリピ

あっ、はい、すみませんでした・・・

回数に上限はないみたいですが、調べたところ8〜10回の返品・交換をすると、次回からは返品・交換ができなくなるみたいです(ネット上では)。
一応、8〜10回以上返品・交換はできるみたいですが、その場合はオーディブルのコールセンターに問い合わせしないといけないみたいですね。

まぁ、そこまでする人はいないと思いますけど・・・(笑)

ちなみに、この返品・交換が可能なのはオーディブルの会員だけです。
非会員では返品・交換ができないので、この点も会員の大きなメリットですね。

オーディブルオリジナルコンテンツが楽しめる

オーディブルではオリジナルコンテンツがあります。
このオリジナルコンテンツは追加料金がかからないので、聴き放題です。

パリピパリピ

Amazonさん、神すぎん?

たすくたすく

オリジナルコンテンツも良いものはたくさんあるよ!

そうなんです。
このオリジナルコンテンツの中からお気に入りを見つければ、オーディブルは最強の暇つぶしツールにもなっちゃうんですよ。

退会後も購入したコンテンツはあなたのもの

たとえオーディブルを退会したとしても、購入済みのコンテンツは聴き続けることができます。

パリピパリピ

(絶句)

たすくたすく

うん、気持ちはわかるぞ(笑)

つまり、退会しても今まで購入してきたお気に入りの本たちは何回も何回も聴けるってことです。
最高ですねぇ。

オーディブルオリジナルコンテンツについて

先ほどもお伝えしましたが、オーディブルの会員になると、オーディブルオリジナルコンテンツが聴けるようになります。

パリピパリピ

どんなんがあるん?

たすくたすく

なんでもあるよ!小説だったりビジネス書だったり。ニュースチャンネルとか、東野幸治や松本人志がやってるラジオみたいなのもあって面白そうだね。

パリピパリピ

ほえーそうなんだ。盛りだくさんだね。

たすくたすく

うん。でも、まだ正直そこまでコンテンツ量は多くないかな。これからドンドン増えてくるとは思うけど。

ここはまだまだ発展途上。
これからドンドン増えてくると思うんで、期待して待っていましょう。

オーディブルの登録方法と使い方を解説!

次に、オーディブの具体的な登録方法と使い方を解説していきます。

たすくたすく

正直、解説するまでもないくらい超簡単です!

パリピパリピ

まぁまぁ。徹底的に有益コンテンツにしようぜ〜。

超簡単!オーディブルの登録方法

まずは登録方法です。

↓↓↓最初に下記のボタンリンクをクリックします。↓↓↓

すると、次のような画面になります。

「最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。」のボタンをクリックします。
すると、次の画面になります。

Amazonの会員であれば、Amazonに登録されてるクレジットカード情報が出ると思います。

たすくたすく

僕はAmazonに2つのクレジットカードを登録してるんで、2つのカード情報が出てますね。

※Amazonの会員登録が済んでない場合、Amazonの会員登録が先に必要です。Amazonの会員登録を済ましてからこのページに戻ってきてもらって、同じように進めてもらえばOKです。

クレジットカード情報が合ってること、注文合計が¥0になってることを確認したら、「30日間の無料体験を試す」をクリックします。
そしたら、次の画面に進みます。

この画面になれば会員登録は完了です!
お疲れ様でした!

右上に、コインの保有数が記載されてます。
このコインの枚数だけ、本が無料でもらえます。

で、このコインは本の値段が関係ないので、本が1500円以上であれば、毎月お得にオーディブルを利用できるってことです!

※オーディブルのお試し期間は30日間なので、気に入らなかったら30日以内に退会すればお金は一切かかりません。余裕をもって、29日目くらいでカレンダーに「オーディブル退会日」と記載しておきましょう。

パリピパリピ

おれも一応書いておいたぞ!

たすくたすく

僕は継続するから、一回書いたけど消したよ。

オーディブルの使い方

次に使い方ですね。
これも超簡単です。

まずは、聴きたい本を選びます。
選んだら、「カートに入れる」をクリックします。

※すみません。数日でランキングが変わってしまいました。

カートに追加すると、「カートに追加済み」と色と文字が変わります。
これで、この本がカートに追加されました。

そしたら、一番上までスクロールして、右上にあるカートのアイコンをクリックします。
その前に、ちゃんとコインを保有してるか確認をしましょうね。

カートのアイコンをクリックすると、次のような画面になります。

ここで、「1コイン」にチェックが入ってないとお金を取られちゃうので注意しましょう。
小計が0円になっていることを確認したら、「レジへ進む」をクリックします。

「レジへ進む」をクリックすると、次のような画面になります。

価格が1コインになってることと、合計が0円になっていることを確認したら、「注文を確定する」のボタンをクリックします。

そうすると、次の画面に移ります。

この画面になれば、購入完了です。
保有コイン数も0に変わってます。

これで、購入した本はいつでも聴けるようになります。

使い方に関しては以上ですね。

パリピパリピ

ほんとに簡単だった・・・

たすくたすく

この手軽さも魅力のひとつだよね。

アプリをインストールするとさらに便利

オーディブルにはもちろん、アプリもあります。
特にオフライン再生などは、アプリでしかできないので、オーディブルを完璧に使いこなしたいのであれば、アプリは必須ですね。
アプリ上で本も購入できるので、インストールしておいて損はないでしょう。

たすくたすく

もちろん、僕もインストールしました。

オーディブルの良い点

それではここで、オーディブルを使うとどんな良いことがあるのかお話していきます。
個人的には今後も継続して使っていきたいサービスなんで、その理由についても話せればと思います。

パリピパリピ

どんな良いことあったん?

たすくたすく

まぁまぁ、焦らないで。オーディブルの良い点としてはこんな感じかな。

オーディブルの良い点

☑️オフラインで聴けるから通信量を気にしなくて大丈夫!
☑️再生速度が変更可能!
☑️スキマ時間を超有効活用できる!
☑️PCやアレクサ、アマゾンエコーでも聴ける!

こんな感じです。
ひとつずつ解説していきますね。

オフラインで聴けるから通信量を気にしなくて大丈夫!

オーディブルは、本を購入するとオフラインで聴くことができます。
つまり、通信量を気にする必要がないですし、飛行機とか山奥とか、電波が使えない場所でも思う存分本を聴くことができます。

たすくたすく

僕は同じ本を何度も何度も聴いて、脳に染み込ませてるよ〜。

パリピパリピ

おれは色んな本を聴いて、色んな知識が欲しいな〜。

成長意欲が高いのであれば、オーディブルは上手く活用すべきですね。
たくさん本を購入して、オフラインでも聴けるようにすれば無限に勉強できます。

成功者の考え方やスキルをガンガン吸収できるんで、めちゃくちゃ成長できますよ。

再生速度が変更可能!

オーディブルは再生速度が変更可能です。
「もっとゆっくり聴きたい!」「ナレーター喋るのおせぇよ!」って感じるのであれば、速度の調整をして自分好みの速度で本を聴くことができます。

パリピパリピ

ナレーターさんは悪くないのに・・・

たすくたすく

まぁまぁ、例えだから(笑)

ちなみに、僕はいつも1.25倍速で聴いてます。
個人的には、ちょっと速い方が内容がスッと入ってきますね。

速さは0.5倍速から3.5倍速まで変更可能です。

スキマ時間を超有効活用できる

オーディブルは本を読むんじゃなくて聴くので、スキマ時間を超有効活用できます。
個人的には、一番大きなメリットですね。
そして、僕が継続利用を決めた理由でもあります。

たすくたすく

僕は完全にジムのお供になってます。

パリピパリピ

通勤中、通学中みたいな移動時間とか、家事の合間とかにも最適だな!

オーディブルを使えば、スキマ時間にどんどん勉強ができます。
こういった時間が将来、大きな差になるんで、成長意欲があるならオーディブルを使ってスキマ時間にガンガン勉強して知識を蓄えておくことをおすすめします。

実際、僕もオーディブルでガンガン知識を吸収してます。

PCやアレクサ、アマゾンエコーでも聴ける!

オーディブルを聴ける媒体は何もスマホだけじゃないです。
PCはもちろん、Amazon製品であるアレクサ、アマゾンエコーでも聴くことができます。

パリピパリピ

部屋のBGMはオーディブルで決まりだな!

たすくたすく

なんかシュールだね。笑

他にも、子供寝かしつけるためにオーディブルで絵本を垂れ流しにしとくとかやってみても面白いですね。
色々と使い道がありそうです。

もちろん欠点もあります・・・

これまでは、オーディブルの良い面ばっかり紹介してきました。
完全無欠に見えるオーディブルも、やっぱり欠点はあります。

そこに関しても、包み隠さずお伝えするのでご安心ください。

パリピパリピ

まぁ、どんなサービスにも欠点はあるよな〜

たすくたすく

欠点のないサービスなんかないよね。

オーディブルの欠点としてはこんな感じです。

オーディブルの欠点

☑️まだまだコンテンツが少ない
☑️ナレーターの好き嫌いがある
☑️本の料金が高い

こんな感じですね。
ひとつずつ解説していきたいと思います。

まだまだコンテンツが少ない

オーディブルは2015年から日本には上陸してましたが、知名度は全くありませんでした。
2018年にダウンロード版が開始され、やっと認知されてきた程度です。

たすくたすく

2015年って、意外と前からあったんだね。

パリピパリピ

でも確かに、認知されてきたのは2018年の後半くらいだな〜。

まだまだサービスとして成長途中であるからか、聴ける本の種類はまだまだ少ないなといった印象です。
しかし、現在ではだいぶ認知されてきてるので、これからドンドン聴ける本が出てくるんじゃないかなと思います。

アマゾンがこれで終わるわけないんで、期待して待ちましょう!

ナレーターの好き嫌いがある

オーディブルの朗読は人間がしてるので、もちろん好き嫌いが出ますね。

「この本、気になってたのに、ナレーターさんの読み方があんま好きじゃない」
「この本買ってみたけど、ナレーターさんの声が好みじゃない」

ってことも出てくると思います。

パリピパリピ

まぁしょうがないよね!人間だもの!

たすくたすく

購入前にサンプルを聴いて確認することが大事だね。

オーディブルは本が気に入らなかった場合、返品や交換を受け付けてくれます。
でも、返品とか交換って、する方もされる方もあんまり良いもんじゃないですよね。
それに、返品や交換に使う時間がもったいないです。

オーディブルは購入前にサンプルを聴いて、ナレーターさんの声だったり喋り方を確認できるんで、購入前に必ずサンプルを聴いて確認しましょう。
そうすれば、気に入らないものを買うことも無くなります。

本の料金が高い

ぶっちゃけると、オーディブルは高いです。

月額会員費として毎月1500円に加え、本はまた別で購入しなきゃいけないです。
それも、ナレーターさん代なのかはわかりませんが、普通に一冊3000円くらいします。

パリピパリピ

月額1500円で聴き放題だったら最高だったね!

たすくたすく

KindleUnlimitedですら1000円超えないから、高いと思っちゃうのも無理ないよね・・・

Amazonprime、Kindle Unlimitedという、使い放題読み放題のサービスですら月額1000円を超えません。
しかしオーディブルは、毎月一冊タダで読めるとはいえ、月額1500円に加えて本を読むならその都度購入が必要です。
他のAmazonのサービスに加えると、高いと感じるのは無理ないですね。

でも、冷静に考えると高くても使う価値アリってのが印象ですね。
1500円払えばタダで本を聴けるので、勉強したい向上心高めの人にとってはかなり良いサービスだと思います。

本を読むのが苦手って人も、音声であれば抵抗なく聴ける人は多い印象です。
音楽に比べると少し退屈かもしれませんが、オーディブルをBGM代わりにして生活するのも全然いいと思います。
むしろ、僕はそうしてますね。

「本を読みたいけど、どうしても活字が苦手」
「忙しくて本を読む時間がない」

こういった人たちが1500円で良い考え方だったり知識をインストールする機会が増えるってことを考えたら、めちゃくちゃよくないですか?

なんで、勉強の習慣をつけたかったり、読書が苦手な人にはかなりおすすめのサービスなんじゃないかなって思ってます。

まとめ

最後に、簡単にまとめて終わりたいと思います。
ここまで読んでくれて、本当にありがとうございます。

僕は、オーディブルがマジで良いサービスだと思ってます。
色々な意見があるとは思いますが、まずは使ってみてほしいです。

「高い」
「朗読なんて絶対大したことない」
と、固定観念で物事を決めつけるのは良くないです。
チャンスをドンドン失います。

「まずは自分で試してみる」

これが大事なんじゃないかなと僕は思います。

オーディブルは最初の一ヶ月は無料で試せるんで、試してみて気に入らなかったら退会すればOKです。
あなたに損は一ミリもありません。

ぜひこの機会に試してもらえると、僕も記事を書いた甲斐があります。笑

一人でもオーディブルの良さを知ってもらえると嬉しいですね。

それでは!