ダイエットを成功させるための考え方。ダイエットはマインドから始まる。

どうも、たすく(@tasuku_highspec)です。

そこのおデブさん。
あなたはこれで何回目のダイエットですか?

初めてかもしれないし、もう数えきれないほどしてるかもしれない。
それは僕にはわからないですけど、これだけは言えます。

ダイエットに対する考え方を変えないとダイエットは一生成功しないですよ。

考え方、つまりマインドですね。

マインドがしっかりしてないと、仮に体重が落ちたとしても、ほぼ確実にリバウンドします。
ほぼ確実に、です。

それはつまり「ダイエット失敗」ってことです。

なぜ多くのデブのダイエットは成功しないのか?
なぜリバウンドしてしまうのか?

それにはちゃーんとした理由があります。

今回はそれについて解説していこうかなと思います。
もちろん解決策も。

ではいこう。

なぜ多くの人のダイエットは成功しないのか?

なぜ多くのデブのダイエットは成功しないのか?
それはダイエットに対するマインドが根本的におかしいからです。

多くのおデブさんは「ダイエット頑張るぞ!痩せるぞ!」と決意したとき、大半がダイエットの方法として、こんな感じのやり方をします。

多くが陥るダイエット方法

●とりあえず食事制限
●とりあえず有酸素運動
●体重ばかりを気にする

これじゃアカン。

非常にアカンなマインドですよ、これは。

なので、今回の記事で正しいダイエットマインドを植えつけて、ラストダイエットにしましょう。
ま、そもそも僕はダイエットするくらいならボディメイクしましょうって考えなんですけどね。

ダイエットが成功しないマインド①:とりあえず食事制限する

実はこれ、一番愚かで一番失敗する考え方です。

確かに、体重を落とすにあたって摂取カロリーを減らすことは大事です。
消費カロリー>摂取カロリーにしないと痩せないですからね。
これは天地がひっくり返っても覆しようがない事実です。

今まで何も考えずに、自分の欲に忠実に食いたいもん食ってたから太ったわけで、それで食事制限しようという考えに至るのは至極当然のことです。
間違いではありません。

でも、なんでかほとんどの人が極端な食事制限をするようになります。
なぜ0か100かの考え方しかできないのか、僕からしたら謎でしょうがないですが・・・

「今日から野菜しか食べない!」
「今日から一食生活!」
「もはや断食!水しか飲まない!」

いやいやいや。笑
死ぬで、ほんまに。

結論から言うと、ダイエットが成功しない大きな原因は栄養不足です。
特に、代謝に必要なビタミンとミネラルが不足すると、ダイエットに大きな影響を及ぼします。

それに、今まで欲に忠実に食べてきたにも関わらず、いきなり極端な食事制限をしようなんて不可能ですよ。
いきなりそんなキツいことするから、みんな挫折するんです。

食事は減らすものじゃなくて変えるものです。
あなたがすべきなのは、食事制限じゃなくて食事改善です。

今や、どんなサイトや本を読んでも

「栄養はサプリで十分!何も食べるな!」
「食べないで運動すれば痩せる!」

とか言ってるものはほぼないですからね。

ダイエットするならしっかり栄養を摂ること。

これはもはや常識になりつつあります。

ちなみにリバウンドはこの食事制限が関係してきます。
これに関しては、以下の記事で確認できます。

糖質制限や食事制限でのダイエットでリバウンドする理由を解説する

この記事を読む

ダイエットが成功しないマインド②:とりあえず有酸素運動する

これも多くのダイエッターが陥りがちな考え方。
確かに有酸素運動で脂肪燃焼はできますけど、いかんせんコスパが悪いなーと。

例えば、体重50キロの人が時速8キロで30分ランニングしたときの消費カロリーってどのくらいだと思います?

たったの200キロカロリーちょいです。

30分も走って消費したのはたったの200キロカロリーです。

白米茶碗一杯分も消費しません。
コスパ悪いと思いません?

「今日はたくさん走ったから少し多く食べても大丈夫」
「食べ過ぎた・・・今日は多く走ろう」

じゃないんですよ。

どんなに頑張って走っても、摂取カロリーがチャラになることはほぼありません。
食事改善をしない状態で有酸素運動してもほぼ意味ないんですよ。

有酸素運動やるなら、しっかり食事改善をして、その食生活が習慣化してからにしましょう。
有酸素運動はあくまでも、食事というベースを作ってからの話です。

ま、僕ならどうせダイエットするならボディメイクしようよって思いますけどね。
ダイエットとボディメイクって何が違うの?って思うかもしれないですが、全然違います。

ダイエットは脂肪と体重を減らすこと。
ボディメイクは食生活と筋トレなどで、理想の体に自分をデザインすることです。

自分はどうなりたいのか。

それを最初に明確にしておくことは超重要です。
以下の記事を参考にして、自分はダイエットとボディメイク、どっちをやりたいのか明確にしてみてください。

最初にダイエットかボディメイクかをはっきりさせると迷いがなくなる

この記事を読む

僕はボディメイク一択だと思いますけどね。

ダイエットが成功しないマインド③:体重ばかりを気にする

これも多いです。
即刻やめることをおすすめします。

これいつも思うんですけど、体重なんか公表しない限り知られることなんかなくないですか?

初対面で「初めまして!体重何キロ?」とか聞いてくる人もいないですよね?
もしそんな人いたら関わらない方がいいです。

体重よりも気にするべきは、見た目の変化です。

体重が50キロだろうと60キロだろうと、見た目がよけりゃそれでいいんですよ。
脂肪が多くて筋肉量が少ない50キロと、脂肪が少なくて筋肉量が多い50キロだと、同じ体重でも見た目の差は天と地ほどあります。

どうしても数字で結果を出したいのであれば、体重じゃなくて体脂肪率を気にしましょう。

単純に脂肪が多い体はだらしないです。
脂肪が多い男性は魅力的には見えません。

筋肉量と体脂肪率、この2つを意識しましょう。

自分が何を食べているのかわからない状態のダイエットは危険

これは虫とかゲテモノとか得体のしれないものを食べてるとかそういうことじゃないです。

今、自分が食べてるものにはどんな栄養があって、どのくらいのカロリーがあるのか

ということをわかってないとダイエットは成功しません。

例えば定食屋に入ってサバの味噌煮定食を頼んだとします。
内容はご飯、サバの味噌煮、味噌汁、サラダだとイメージしてください。

こういったときに、

「少しタンパク質が足りないから納豆か卵を追加しよう」
「ビタミン、ミネラルが足りないからひじきを追加しよう」

って感じで、栄養バランスを自分で整えることができます。

このレベルまできたらダイエットで失敗するなんてありえません。
チート状態です。

あと、食事はできれば定食か自炊が理想です。
丼ものやパスタ、ラーメンとかだと特定の栄養(主に糖質)に偏りすぎます。

定食とか自炊であれば、さっきの例みたいに自分で栄養バランスを整えることができるので非常にダイエット向きです。

ま、もちろん運動するかしないかとか、朝早い仕事なのか夜遅い仕事なのかとか、生活スタイルによって変わってきます。
どうしても自炊ができない人もいるでしょう。

どう頑張ってもコンビニ食が多くなっちゃう場合でも、ラベルを見て栄養素を確認すれば、理想に近い食生活は実現可能です。

自分がどういうライフスタイルで、どういう体型になりたくて、そのためにはどんな栄養素が足りてないのか。

まずはそういった自己分析も超重要になってきます。
めんどくさいかもしれませんが、そのくらいダイエットって大変なんですよ。
闇雲にやって成功するもんじゃありません。

自己分析については以下の本がおすすめです。
超超超勉強になりますよ。

「10キロやせて永久キープするダイエット」を読んだ感想とレビュー

この記事を読む

ダイエットを成功させたいならまずはマインドを変えること

とまぁ、これまでダイエットが成功しない原因をつらつらと語ってきましたが、とにかく言いたいことはこれです。

ダイエットを成功させたいならまずはマインドを変えること。

食事制限、有酸素運動、体重気にし過ぎ問題の3つの失敗するマインドをやめて、栄養とか人間の体についてしっかり勉強することをおすすめします。

ダイエットに近道はありません。
圧倒的な知識と継続が必要です。

ボディメイクもそれは一緒。
あなたがダイエットとボディメイク、どっちをやるかは自由ですが、どちらにせよ勉強は大事です。

思った以上に大変ですよ、自分の体を変えるのって。

でも、頑張って頑張って頑張り抜いたその先には、楽しい世界が待ってます。
自分が想像もしてなかった、充実した人生が待ってます。

長い人生のたった少しの時間です。
頑張ってみましょう。

ダイエットをイベントにすると成功しない

あともうひとつ、大事なマインドがあって、ダイエットをイベントにしないことも超重要なマインドです。

みんな、ダイエットを始めるきっかけはこれから待ってるイベントだと思うんですよね。

「友人の結婚式がある」
「あと2ヶ月で夏だから痩せなきゃ」
「来週合コンがあるから少しでも痩せよう」

などなど、色々あると思います。

そうすると、どうしても短い期間で結果を求めるようになります。
さっきも言いましたが、ダイエットやボディメイクは想像以上に大変で、想像以上に時間がかかります。

2ヶ月で痩せるぞ!ってことはつまり、ダイエット自体がイベントと化してます。

そもそも2ヶ月で痩せることがすでに危険なのに、たとえ2ヶ月で痩せれたとしても、イベントが終わった時点で食生活が元に戻る人がほとんどです。
当たり前ですよね、そのイベントのためにダイエットしてたんですもん。
イベントが終わったら、「終わったしもういいや」ってなるのは至極当然のことかと。

ダイエットは食事改善をすることが何よりも重要です。
その改善した食生活を、継続どころか習慣化することが何よりも大切です。

ダイエット自体をイベントにしてたら、どう頑張っても習慣化はしません。
ダイエットを始めるなら、決してイベントにせず、改善した食生活を習慣化できるくらいまで続けてください。

ダイエットの本当の成功は、そこにあるかなと僕は思ってます。

ダイエットは生き方そのもの

最後に知っておいてほしいことがひとつ。

あなたはダイエットの本当の意味って知ってますか?
街でアンケートとかとってみても、99%は「痩せること」って答えると思います。

ダイエットの語源は、ギリシア語の”diaita(ディアイタ)”って言葉です。
意味は生活様式生活療法生き方って意味があります。

で、ダイエットはこのdiaitaから派生した和製英語です。

つまり、ダイエットに痩せるという意味ってないんですよ。

食事を改善して、今よりも体の状態を良くしようねって意味です。

太ってるのであれば、食生活を改善して痩せることがダイエットです。
ガリガリであれば、食生活を改善して太ることもダイエットです。

食生活を改善して、今よりも体を良い状態にする。

このマインドをしっかり持っておいてほしいなと思います。

まとめ

長々と語りましたが、言いたいことは至ってシンプルです。

この記事のまとめ

●ダイエットですべきは食事制限じゃなくて食事改善
●ボディメイクとダイエット、どっちをやりますか?
●とにかく勉強しましょう。勉強勉強&勉強

ダイエットやボディメイクはマインドが命です。
マインドが成功へ導いてくれます。

勉強して、食事改善して、筋トレして、継続して、さらには習慣化して・・・
時間もかかるし、シンドイし、正直かなり大変だと思いますが、ダイエットやボディメイクに成功した体験はあなたの一生の財産になります。

それだけじゃなくて、自分の理想の体を手に入れれば、それは理想の人生を手に入れたも同然です。
きっと、別世界が待ってますよ。
マジで180度変わります。

長い人生のたった一年や二年です。

焦らず、ゆっくり成長していきましょう。

それでは!