noteはこちら Twitterはこちら

デブのメリットとデメリットまとめ。デブが生きづらい理由7選

ダイエット

どうも、たすく(@tasuku_highspec)です。

今日はちょっとデブに喝を入れたいと思います。

ひとつ聞きたいんですけど、太ってることのメリットってなんかあります?

僕は一個も出てこなかったです。

デメリットならめっちゃあるんですけどね。
メリットはマジで一個も出てこなかった。ビビる。

僕はデブよりもガリガリのもやし野郎だった側なので、デブの気持ちがわからないだけかもしれないですが、きっとあなたもデブのメリットは思いつかないと思います。

で、僕が思いついたデブのデメリットとしてザッと挙げただけでもこんな感じ。

デブでいることのデメリット

✔️体型をからかわれる
✔️サイズの合う服がない
✔️オシャレができない
✔️モテない
✔️体臭がキツくなる
✔️食費がかかる
✔️病気のリスクが高い

多すぎわろた。

この時点で若干、デブでいることに後悔しているかもしれないですけど、僕は優しいのでひとつずつピックアップしてさらに追い詰めてあげようと思います。

これであなたが理想の体を目指してくれるようになれば嬉しいです。

デブのデメリット①:体型をからかわれる

これはきっと何歳になってもあります。
オールジェネレーションです。

40代以降はからかわれるってよりも邪魔扱いされると思います。

まぁでも、一生デブでいるつもりなら、一生そういう扱いをされる覚悟した方がいいです。

「こっちみて笑ってる気がする」
「夏に電車乗ると睨まれる」
「黒烏龍茶を買うと笑われる」

似たような経験あるんじゃないですか?

正直、生き辛くないですか?
僕なら死にたくなると思います。

僕はデブではなかったですけど、ガリガリのもやし野郎だったことがずっとコンプレックスでした。
もう骨と皮みたいな感じです。

デブの人と僕とでは体型は違うけど、「体型にコンプレックスがある」という点では同じです。

服を脱ぐたびに、友達とかに「うっすいな〜」って言われててショックでした。
だから、それを克服したくてボディメイクをはじめました。
その甲斐あってか、今ではそんなことは言われることなく、充実した人生を送ってます。

僕が変われたんですから、デブの人が変われないわけないんですよ。
人間、全員変われます。
そのために、僕はボディメイクの情報発信をしてます。

ぜひ、デブから自分の理想の体にボディメイクしてみてください。

確実に人生変わりますよ。

デブのデメリット②:サイズの合う服がない

これは魅力的な人間になるにおいて致命的です。

魅力的な人間において、外見って超重要で。
服はその外見にかなり大きな役割を果たしてくれます。

でも、デブでいることで服に限りが出てきます。
サイズの合う服がなくて、合うやつを仕方なく買うと、まぁダサいです。

筋肉でTシャツがピチピチなのはかっこいいですけど、脂肪でTシャツがピチピチなのは醜いですよ。
同じピチピチでも、天と地の差です。

デブのデメリット③:オシャレができない

まぁこれはサイズの合う服がないからですね。

サイズの合う服を仕方なく買うしかない。
つまり、買える服が限定されてきます。
ゆえに、オシャレにもかなり制限がかかります。

さっきも言いましたが、魅力的な人間において、服は超重要です。
人間はなんだかんだで見た目が重要ですからね。
デブであることですでにマイナスですし、オシャレもできないことでさらにマイナスです。

デブは魅力的な人間からはかけ離れた存在です。

そのまま人生終わるなんて悲しくないですか?

人間、誰しも魅力的になれる可能性があって、魅力的になることで人生はマジで楽しくなります。
超超超充実しますよ。

それなのに、自分の欲のままに生きて、自分の怠慢でその機会を逃す。

たった一年くらい頑張れば、ボディメイクは成功します。
長い人生の中で、たった一年です。

たった一年をボディメイクに費やすだけで、人生が劇的に変わるなんてコスパいいと思いません?

本当にずっとデブのままでいいのか、もう一度考えてみてもらえればと思います。

デブのデメリット④:モテない

これはもう当たり前ですよね。

正直言って、デブがモテることはほぼありえないです。
まだガリガリの方がマシです。
まぁ、たまにデブ専ってゆー希少種がいますけど・・・

実際、僕の周りでもデブは友達止まりが多い印象です。

メラビアンの法則って知ってると思うんですけど、人は初めて会った時、第一印象を決めるものとして

見た目が55%、
声のトーンなどの聴覚情報が38%、
話の内容などが7%、

ってやつがあります。

メラビアンの法則は、最近否定されてきてるらしいんですけど、僕はまだ全然あるよなーって思ってて。

どんなにいい声をしてて、どんなに話が面白くても、まず話をさせてもらえないです。

つまり、ある程度見た目を良くしないと、中身を知ってもらえないんですよね。

デブの時点ですでに見た目はマイナス、オシャレもできないのでさらにマイナスされます。
正直、キツいですよ。

でも、見た目はボディメイクすれば一発で解決できます。

魅力的な体になって、自信がついて顔つきも変わります。
オシャレも超楽しめるようになります。

簡単じゃないですか?

デブのデメリット⑤:体臭がキツくなる

これは女性はあんまないんですけど、男のデブはマジでくさい。
ほぼ全員くさい。特に夏。

魅力的な人間には外見が超重要って話をさっきしましたけど、これは体臭も込みです。
清潔感って言った方がいいですかね。

どんなに服がオシャレでも、ニオイがキツかったら全部パーです。

一瞬でイメージ悪くなります。

で、体臭は食生活が全てなんですよね。
食生活が悪いから太るし、食生活が悪いから体臭もキツくなります。

これも、ボディメイクをすれば全部解決するんですよね。

僕も、体臭がキツかったわけではないですが、食生活はひどいもんでした。
でも、ボディメイクをしてから、食生活は180度変わりましたね。

当たり前ですが、食生活がきちんとしてないとボディメイクは成功しないので。
ボディメイクをすれば、必然的に食生活が良くなってくるんです。

これも、ボディメイクの大きなメリットでしたね。

ボディメイクをすれば、見た目も良くなって、自信がついて、食生活も良くなって、体臭も改善。

良いことしかねぇ・・・

デブのデメリット⑥:食費がかかる

これはけっこー切実な問題なんじゃないかなと。笑

デブは単純に食費かかりますよね。

しかし、正直これはボディメイクをしても解決しないと思います。笑
ボディメイクをすると、プロテイン代とかジム代とかサプリ代とかかかるので・・・

でも、今まで自分の体をボロボロにしてきた分のお金を、自分を魅力的に育てあげる分のお金に変えることができれば、それは素晴らしいお金の使い方だと思います。
自己投資はこの世で一番利回りが良い投資ですからね。

それに、ボディメイクをして仕事のモチベーション爆上がりして出世したなんて話もたくさんあります。

あなた次第ではありますが、ボディメイクにかかるお金は十分回収できますよ。

魅力的になれて、自信がついて、食生活も良くなって、体臭が改善して、お金も稼げる。

チートですね。笑

デブのデメリット⑦:病気のリスクが高い

デブは肥満は病気のリスクが高い。

これはもうあなたもわかりきってることだと思います。

肥満が関係する病気として糖尿病、高血圧、脳梗塞、脂質異常症、痛風、脂肪肝などなど・・・
他にもたくさんあると思います。

あと、BMIが5上がると死亡リスクが31%上がるってゆー研究結果もあります。

BMIとは

Body Mass Index(ボディマスインデックス)の略称。
体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)で計算できます。
男女ともに22が標準。
(例)体重60キロ、身長170センチの場合

    60÷1.7÷1.7=20.8

ボディメイクをすれば、肥満が関係する病気とはオサラバです。

それどころか、毎日エネルギッシュに過ごせるので、一日の密度が段違いになります。
エネルギッシュな毎日を何十年も過ごすことができたら、それはもう後悔のない人生を送れますよ。
間違いなく。

年をとっても国外に旅行したり、スポーツしたり、登山なんかも良いですね。
若さが正義というのは間違いありませんが、年齢を言い訳にして何もしない人よりは確実に充実した人生を送れます。

何歳になっても元気でいたいですね。

最後に

どうでしたか?
これを見て、少しでもボディメイクしようかなってなってくれたら嬉しいです。

ボディメイクをして理想の体になればオシャレもできるし、行動力も出てきて充実した毎日を送れるし、好きなあの人に振り向いてもらえるかもしれないし、街で声をかけてもらえるかもしれないし、何より病気のリスクが低くなって毎日健康的!
いくつになっても元気いっぱいです。

少し頑張ってボディメイクするだけでこんなに変わるんですよ?
逆にボディメイクしない理由がなくないですか?

ボディメイクをすれば、人生は確実に豊かになります。

たった一年程度でいいんです。
それだけ頑張れれば、人生は劇的に変わります。

本当に今のままでいいのか、しっかりと考えて見ることをおすすめします。

それでは!

コメント

  1. 肥満と体臭の関係 | 美魔女量産ブログ より:

    […] 以前の記事はこちら。 […]

タイトルとURLをコピーしました